news

2018 / 11 / 08  14:24

『製氷工場 見学してきました』

昨日は製氷工場に行ってきました。

お酒類の製造所はいくつも行ってきましたが、初めての製氷の現場。

アテンドしてくれたのは、半年ほど前に製氷歴30年の経験を買われ着任した社長さん。

現在神奈川県にある製氷工場はこちら一軒とのこと。

こちらも一時期は色々と問題もあったようですが、なんとか作り続けてくれて、新任の社長が来てから、手直しや改革を進めているようです。

氷作りに熱い想いのある方でより良い質のよい氷を作っていくための話を沢山語られていました。

いい勉強になりましたし、氷に思い入れが出来ました。

 

ロックやハイボールの時は、透き通った氷でご提供していますので、次回はちょっと氷にも目を向けて見てくださいね。


45573699_2106593869385902_1318986762999037952_n.jpg

出来上がった氷の貯蔵室。

部屋全体が冷凍庫になっていますが、

扉を開けた瞬間圧巻の光景でした。

 

45614010_2106593882719234_7155077595699085312_n.jpg

質のいい氷を知ってもらう為に「純氷」と言う氷のブランドを業界で作り広めているそうです。

良かったら、何となく覚えておいてくださいね。

 

45719581_2106593912719231_5332340930370338816_n.jpg

いい氷の作り方。

何故こう作るといい氷になるのかを、製造ラインを見ながら教えてもらってきました。

 

45842055_2106593929385896_1934334355358875648_n.jpg

氷には余分なミネラルなどの不純物は、中心に固めて周りの部分を透き通った氷にします。

右側の氷はより手間をかけて、なるべく不純物を少なくした氷に。

 

BARなどは右の氷を使いますし、用途によって使い分けているそうです。

 

45578321_2106593969385892_2998318009367396352_n.jpg

先ほどの不純物の層も、横から見ると本当に少なくなるように作っています。