news

2017 / 11 / 09  17:18

《Ardbegテイスティング set》

《Ardbegテイスティング set》

を11月限定でご用意することにしました。

 

先程ご案内した『Ardbeg Twenty something』 を他のArdbegと比較しながら試飲できます。

 

11月一杯の予定ですが、他の限定ボトルがなくなったら終了しますので、お早めにどうぞ。

 

《Argbeg テイスティングset》の内容

下記4ボトルの各ハーフショットを5,000円でご提供します。

 

①Ardbeg TEN

 (Ardbegの一番基本の定番ボトル)

 

②Ardbeg AN OA

 (10月に発売されて、PXシェリー樽や新樽なども使った新定番品)

 

③Ardbeg Rollercoaster 

 (2009年にボトリングされた、Ardbeg committee の10周年記念ボトル。1997-2006のすべてのヴィンテージの樽をヴァッティング)

 

④Ardbeg Twenty something

2017 / 11 / 09  17:16

『Ardbeg twenty something 』

ご案内が遅くなりましたが、当店にも

『Ardbeg twenty something 』入荷しています。

 

1993年頃に蒸留の23年。

 

当時はまだウイスキー不況の影響でアードベックもほぼ生産が無かった時代。

 

もともと少なかった原酒の中で、23年も大事に熟成されて貴重な樽からのボトル。

決してお安くはないですが、もうなかなか目にできなくなった超熟アードベック、是非試してみては如何ですか?

2017 / 11 / 03  12:34

11月のお休み

『11月のお休み』
11月最初の週末は、お天気よく始まりましたね。
皆さん、お天気同様、気持ちのいい週末になりますように。
さて、遅くなりましたが、11月のお休みをご案内いたします。
3週目だけ月曜日でお休みに致しますので、お気を付けください。
5日(日)
12日(日)
20日(月)
26日(日)
写真は、今日の秋晴れに合わせて、Scotlandの晴れた日の麦畑を。
マッカラン蒸留所近くにあった麦畑です。
マッカラン蒸留所はスペイサイドのスペイ川沿いで、川を見下ろすような高台に位置しています。
スペイ川が丘陵地帯の低いところを縫うように流れているようにも見えますが。
スペイサイドの高い台地では、Scotlandらしい風がなびく中、牧草地や麦畑が広がっています。
2017 / 11 / 02  19:14

燻製MIXナッツ と ロングモーン

今日から3連休ですね!

皆さん、今週もお疲れ様でした。

 

さて今日のご案内は

・燻製MIXナッツ

・新入荷のロングモーン

 

 

『燻製MIXナッツ』

当店のナッツは、この4つのMIX。

 ピスタチオ

 ジャイアントコーン

 カシューナッツ

 空豆

 

ちょっと珍しい感じのMIXですが、食べるとなるほどと思えるはず。

それぞの風味を活かしたままの薫香が、ナッツの甘さを引き立てています。

たかがナッツと思わず、ぜひ試してみてくださいね。

 

「タチミ」ブランドの燻製は、写真右下のメニューも見てみてくださいね。

 

 

『ロングモーン』

 

Longmorn 1990 26y.o.

Signatory for Whisky Hoop

55.7%. Hogshead 194bottled

 

ウイスキーフープの新入荷です。

 

数年前には60年代、70年代ヴィンテージで人気高騰したロングモーン。

ロングモーンらしさが出ている美味しい一本ですよ。

 

 

この週末はホットカクテルのご紹介をと思っていたんですが、昨日から少し暖かくなりましたよね。

 

 

お天気も久しぶりに良くなりそうですし、皆様、いい週末をお過ごしくださいね。

 

2017 / 11 / 01  18:18

『Irish Coffee』今年も始めました

今日からもう11月になりましたね。

 

という事で、今日からアイリッシュコーヒーを始めます。

たまにはこんなウイスキーの飲み方もどうですか?

 

コアントローで作る

『コアントローコーヒー』

 

スパイスを入れた『ホットウイスキー ドゥディー』

 

自家製黒糖バターの

『ホット バタード ラム』

 

などなど、寒さも増して来た11月、温かいカクテルも用意してお待ちしています。

 

では皆様、今月もいい一ヶ月になりますように。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...